FC2ブログ

946三慈会病院 ちょっとした出来事

釧路三慈会病院で起きた最近の出来事やお知らせを更新していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロボット支援手術システム NAVIOを導入しました

8月20日にプレスリリースされたロボット支援手術システム NAVIOですが、
当院も導入を決定しており、8月16日に初手術を実施しました。

1_large.png

下記は北海道放送(株)のニュースから転載しました


手術の際、医師の手伝いをするロボットが、北海道釧路市の病院に道内で初めて導入されました。

医師の手術をロボットが手助けする…そんな技術を取り入れたのは釧路三慈会病院です。
ロボットが活躍するのは、関節症などで傷んだ膝関節を人工関節に置き換える手術です。
医師の感覚に頼ることが多い手術ですが、ロボットは、事前の検査データなどから、削る骨の範囲を判断し、医師の施術が範囲の外にはみ出ると自動で止まります。
自動車でいうと車線をはみ出すとアラームが鳴る運転支援システムのような技術で、国内では3施設目、道内では初めての導入です。

「釧路のような地方でも最新の医療を受けることができる。北海道の地域医療格差にも対応できる」(釧路三慈会病院・西池修副院長)

主要な医療機関が札幌に集中する道内ですが、地方でも先進医療導入の動きがはじまっています。

北海道放送(株)

最終更新:8/16(金) 20:57
HBCニュース

| お知らせ | 10:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT