FC2ブログ

946三慈会病院 ちょっとした出来事

釧路三慈会病院で起きた最近の出来事やお知らせを更新していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Facebook 薬局より

釧路も夏に向けて少しずつ暖かくなり、屋外でバーベキューなんて方もこれから増えてくるのではないかと思います。美味しいものと外の解放感からか思わず食べ過ぎてしまいますよね。
こんにちは。薬局です。今回は便秘についてお話させていただきます。

便秘は有病率が高く人口の10~20%は便秘症状を有していると言われており、当院でも多くの患者様にみられる症状です。
種類も様々で、原因別に器質性便秘、症候性便秘、薬剤性便秘、機能性便秘の4タイプに大別することができます。
器質性便秘は大腸がんなどで大腸の中を便がスムーズに通過できないために起こる便秘、症候性便秘はパーキンソン病や甲状腺の病気などで大腸の動きが弱くなるために起こる便秘、薬剤性便秘は名前の通り薬の副作用で起こる便秘、機能性便秘は生活習慣やストレスなどの影響で起こる世間一般的に便秘と言われるものが該当します。
便秘のタイプ別で治療方法が異なっており、生活習慣の改善、便秘の原因となっている病気の治療はもちろんですが便秘薬の選択も重要になります。
通常は作用の穏やかな薬から始めて自然に排便できるように治療するのですが、自己流の対処で適切な薬の選択を誤ると改善がみられないどころか薬が効きにくくなったり、痔や脱肛などの便秘の合併症を招く可能性があります。心疾患を有する方では便秘でいきむことによって血圧が上がり、心臓に負担をかけてしまうこともあるので十分に注意が必要です。
抵抗はあると思いますが、たかが便秘と思わずに医療機関を受診し原因にあった治療を受けることが重要です。


フリーf746cd35c4b48dc2f56e8a275f97dc2e

| Facebook | 11:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT